南島原だより3「この辺の海」

この辺りは、島原半島でも有明海の出口に近く元宇品で見るような「磯」は見られません。 

灰色〜黒の大きめの岩石がゴロゴロしています。 

そして砂も灰色。
海に立っている棒は、ワカメなど海藻の養殖でしょう。
 噴火や乱獲のせいで生物が激減したのか採取は厳禁、散策などしている人の姿は見当たりませんでした。 

打ち上げられていた貝殻や石です。 

花崗岩の色は赤、緑、灰など多様で軽石も大小沢山ありました。 

そしてこんな張り紙も! 

 

さすが、南ですね。 

対岸は熊本県(天草)、天気が良ければうっすらですが阿蘇の外輪山も見えます。 

※場所により磯はあります。 

                                   アース・ミュージアム元宇品 自然観察ガイドの会 
 (あ)