海辺の出会い【プロポーズ大作戦】

元宇品の海辺の小さな生活者、ヨコエビさん。
春になって恋の季節がやって来ました。

流れ着いた海藻の塊をバサバサ振るとヨコエビがこぼれ落ちます。
薄く海水を入れたお皿にヨコエビを入れてみました。すると…
大きな咬脚(こうきゃく)をもつオスのヨコエビが、すれ違いざまに小さなヨコエビを抱え込んでしまったのです。

これは、甲殻類の『交尾前ガード』というものです。
硬い殻を持つヨコエビは脱皮後で殻が柔らかい時に産卵します。
メスを捕まえて抱え込み交尾のチャンスを待つ作戦です。
オスは後ろ脚で海藻をつかみ、しっかりとメスを抱えています。
このメスは同種でしょうか…
プロポーズは成功するのでしょうか…

アース・ミュージアム元宇品 自然観察ガイドの会
副代表 畑 久美